【AGA治療】年間2万円で薄毛対策【クリニック不要】

AGA_fina_mino life
こんな人にオススメ
  • AGAクリニックに行こうか迷っている
  • AGAクリニックの値段の高さに疑問を持っている
  • 自分でAGAの薬を買いたいけど、何を選んでいいか分からない
  • 怪しいサイトが多すぎてどこをみていいか分からない
  • シンプルに薄毛対策の薬だけ知りたい
ぽんさん
ぽんさん

この記事では、自分でAGA対策するための最低限必要な知識を教えるよ!

AGAクリニックでさんざんな思いをした俺が、自力でAGA治療薬を勝ち取るにいたった経験をシェアしていく。

これを読めば、自分でAGA治療薬を購入する方法が分かるし、クリニックよりお金をかけずに済ますことができる。

実際、みんな知らないだけでAGA対策はむちゃくちゃカンタン。知らないのがマジで惜しいくらい。

というわけで、この記事で、悩める同志が1人でも多く救われることを願ってます。

薬品購入代行サイト「オオサカ堂」

オオサカ堂」とは、海外薬品の輸入を代行してくれる通販サイト。

様々なブログを見て、どうやら個人でAGA治療をしている人のほとんどがこのサイトを利用していることを知った。

色々調べ、会社として問題なさそうだったので、利用してみることに。とは言え、いきなり個人で薬を買って使うのは、副作用が気になることもあり、心理的にハードルが高い。

ビビリの俺は、1年の高い勉強代で得た、「フィナステリド」と「ミノキシジル」の知識を頼りに、2つの治療薬を選出した。

AGAの進行を抑制する、フィナステリド

[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

フィナステリド 1錠1mg 1箱100錠入 色付きのタブレット錠なので、ミノキシジルと間違えることはない

効能と副作用

この薬は、薄毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンの発生を抑える作用があり、服用を続けることで、髪の発毛サイクルが正常化し、薄毛や抜け毛が改善する。要するに、AGAの進行を防ぐものだ。

副作用としては、性欲減退や勃起機能の不全といった男性機能の低下。それと肝機能障害。

なかなかに字面がハードなので、初めて薬を使うのは抵抗がある。

私(30代 177cm 58kg)の場合、クリニックから処方されたフィナステリド1mgを1年服用し、異常がなかったので、すんなり購入を決意できた。

ちなみに服用中の献血はNG。かつ女性は服用不可なので、誤飲には注意してもらいたい(そんな場面あるのかって話だけど)

用法用量

用法用量は1日1錠(1mg)、毎日決まった時間に飲むこと

ミノキシジルと一緒に飲んでもOKだけど、ただミノキシジルがアルコールに影響を受けるので、晩酌する人は朝がオススメ

価格

気になる価格は、1錠1mg、1箱100錠、関税配送料込みで現在2,874円、3箱セットは6,814円。1錠あたり29〜23円になる

ちなみに某クリニックでは、同じ1mgのフィナステリドが30錠5,500円で、1錠あたり166円だった。なんとその価格差は5倍以上

あっちも商売でやってるから仕方ないけどさあ……おっさん、コレ見たとき開いた口が塞がらなかったよ

発毛促進の切り札、ミノキシジル

ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ10mg

ミノキシジル 1錠10mg 1箱100錠入 タブレットには「10」と刻まれている。服用時はピルカッターで半分に

効能と副作用

こちらは聞いたことがある人も多いかもしれない。俗に言う「発毛薬」。血流を改善して、栄養を毛乳頭細胞に届けやすくし、毛包を活性化させ、育毛・発毛を促す効果がある。

こちらの副作用は頭痛、動悸、不整脈、胸痛、息切れ、むくみといった低血圧症状。

AGAクリニックで毎回診療のときに問診と血圧測定していたが、それはミノキシジルの副作用を確認するため。個人で服用するときはこの症状が出ていないかを自分で気にかけなければならない。

また、肝臓・腎臓にも影響するため、障害が出たときは薬を減量・休止し、医師に相談した方がよいとのこと。

用法用量


用法用量は1日1錠(5mg)。10mgのタブレットの方がコスパがいいので、100均などでピルカッターを買い、半分にしたものを服用している。

Amazonで買ったピルカッターでミノキシジルをパッカン。タブレット中央に線があるのでカットしやすいのも◎

価格


1錠10mg・1箱100錠、関税配送料込みで3,296円。1年分は2箱4,927円で済む。こちらは1錠あたり33〜25円

某クリニックでは1錠2mg・1箱30錠でなんと10,000円。1錠300円で、その価格差約10倍。なんだろう、やつらはウシ●マくんだったのかな。ホンマ大人は汚いで。

AGAの個人治療は、高コスパの自信回復法(ただし自己責任)


さて、実際の効果はどうだったのか。

経過写真を取っていなかったので共有できないけど、効果は実感できた。

aga_hair
2021年3月撮影。もともとおでこが広いのもあるけど、M字はだいぶ収まって見える



2020年9月から現在まで6ヶ月服用した結果、左右で差はあるものの、左のおでこは20代の頃のライン、右のおでこはまだ気になるものの、産毛がだいぶ増えた気がする。
クリニック通院時フィナステリドの含有量が2.5倍になったので、当然といえば当然かもしれない。

その甲斐あってか、外出して風が吹いたとき、薄毛が目立つという不安からは解放され、毎日鏡を見て、生え際を確認するのが楽しくなった。もちろん、人と会話するときに、薄毛で弱気になることもなくなった

とはいえ、服用は自己責任。自分で健康状況を常に把握し、無理のない範囲で続けるのが肝心だ。

髪の毛と自信が取り戻せるとは言え、体調不良でダウンしてしまっては元も子もない。

そのことを踏まえたうえで治療するなら、これ以上コスパの良い自信回復法はない


記事で紹介したオオサカ堂の薬品↓

LINEで送る
Pocket

Comment

タイトルとURLをコピーしました